FTM・FTX・性別に何らかの違和感を感じてる女性、またその家族や友人などの方達の為の役に立つコラムや相談が出来るサイト

本のご紹介

皆さんのお役に立つと思われる本を、管理人、サポーターがピックアップしてご紹介しています。
こちらでご紹介する本は出版年度が古いものが多いため、現在絶版になっていたり内容が現状ととそぐわない場合もあります。
また相談所の理念を表明するものではありません。
ご了承下さい。

トランスジェンダー/性同一性障害
トランスがわかりません!! ~ゆらぎのセクシャリティ考~ 編著:ROS
出版社:アットワークス 2007年
恋愛のフツーがわかりません!!―ゆらぎのセクシュアリティ考2 編著:ROS
出版社:アットワークス 2008年
性転換 53歳で女性になった大学教授
著者:ディアドラ・N・マクロフスキー
訳:野中邦子 出版社:文藝春秋社 2001年
男でもなく女でもなく―本当の私らしさを求めて
著者:蔦森樹  出版社:朝日新聞出版 2001年
オッパイをとったカレシ。
著者:芹沢由記子  出版社:講談社 KCデサート 2002年
オッパイをとったカレシ。約束。
著者:芹沢由記子  出版社:講談社 KCデサート 2010年
性同一性障害
著者:吉永みち子 出版社:集英社 2000年
トランスジェンダリズム宣言―性別の自己決定権と多様な性の肯定
著者:米沢泉美他  出版社:社会批評社 2003年
ブレンダと呼ばれた少年
著者:ジョン・コラピント 訳:村井智之 出版社:無名舎 2000年
「心の性」で生きる
著者:八岩まどか 出版社:朝日ソノラマ 1998年
性転換手術は許されるのか
著者:山内俊雄 出版社:明石書店 1999年
性同一性障害の基礎と臨床
編著:山内俊雄  出版社:新興医学出版社 2001年
性同一性障害―ジェンダー・医療・特例法
編集:石田仁  出版社:石田仁 2008年
トランスジェンダリズム―性別の彼岸 トランスジェンダリズム 性別の彼岸
著者:松尾寿子 
出版社:世織書房 1997年
スカートをはいた少年―こうして私はボクになった
著者:安藤大将
出版社:ブックマン社 2002年
ジェンダーがわかる アエラムック (78)
出版社:朝日新聞社 2002年
セックス・チェンジズ―トランスジェンダーの政治学
著者:パトリック・カリフィア
出版社:作品社 2005年
心に性別はあるのか?―性同一性障害のよりよい理解とケアのために
著者:中村美亜
出版社:医療文化社 2005年
性同一性障害はオモシロイ―性別って変えられるんだョ
著者:佐倉智美
出版社:現代書館 1999年
明るいトランスジェンダー生活
著者:佐倉智美
出版社:トランスビュー 2004年
性同一性障害の社会学
著者:佐倉智美
出版社:現代書館 2006年
女子高生になれなかった少年―ある性同一性障害者の青春時代
著者:佐倉智美
出版社:青弓社 2003年
女が少年だったころ―ある性同一性障害者の少年時代
著者:佐倉智美
出版社:作品社 2002年
女から男になったワタシ
著者:虎井まさ衛
出版社:青弓社 1996年
男の戸籍をください
著者:虎井まさ衛
出版社:毎日新聞社 2003年
トランスジェンダーの時代―性同一性障害の現在(いま)
著者:虎井まさ衛
出版社:十月舎 2003年
語り継ぐトランスジェンダー史―性同一性障害の現在・過去・未来
著者:虎井まさ衛
出版社:十月舎 2003年
ある性転換者の幸福論
著者:虎井まさ衛
出版社:十月舎 2001年
トランスジェンダーの仲間たち
著者:虎井まさ衛
出版社:青弓社 2000年
ある性転換者の記録
著者:虎井まさ衛
出版社:青弓社 1997年
トランスジェンダー・フェミニズム
著者:田中玲
出版社:インパクト出版会 2006年
Laph vol.10  2015年

↑ PAGE TOP